X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 
 

IBC NEWS

IBC NEWS

新型コロナ 港湾関係機関が対策協議/岩手・釜石市

国内でも新型コロナウイルスの感染者が増える中、19日、釜石市で県内の港湾に関係する機関や事業者が集まり、ウイルスを水際で阻止するための対応を協議しました。 会議には税関や検疫所、海上保安部など釜石港、宮古港、大船…

「全国うまいもの大会」はじまる/岩手・盛岡市

全国各地の名産品を一堂に集めた物産展が、19日、盛岡のデパートで始まりました。 「全国うまいもの大会」は盛岡のカワトクが春と秋の年2回開催している催しです。今回は北海道から沖縄まで、初登場9社を含む56社の「うま…

小雪舞う中 岩手競馬「調教始め」/岩手・盛岡市

岩手競馬のシーズンインを告げる「調教始め式」が19日、盛岡競馬場で行われ、小雪が舞う中、競走馬がおよそ1か月半ぶりに本馬場に繰り出しました。 式には県競馬組合の職員や馬主や調教師などといった競馬関係者およそ60人…

「福祉バンク大市」初めて県民会館で開催/岩手・盛岡市

障害のある人たちの社会参加を進める盛岡市民福祉バンクの、恒例「福祉バンク大市」が、初めて盛岡の県民会館を会場にして始まりました。 午前10時のオープンと共に大勢の人が商品へまっしぐら。福祉バンク大市は春と夏の年2…

県が新型コロナウイルスの対策本部設置/岩手

国内でも新型コロナウイルスの感染者が増えていることから、県は18日、対策本部を設置しました。 県の新型コロナウイルス感染症対策本部は、知事を本部長に県の各部局長などで構成されています。初会合では最初にこれまでの感…

宮古・大船渡へのクルーズ船 寄港中止に/岩手

新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」は、4月に予定していた宮古港への寄港を中止することになりました。また、5月に大船渡へ寄港を予定していた別の客船もキャンセルを決めています。 …

スキー国体 コンバインドで三ヶ田泰良選手が準優勝/富山

富山県で行われているスキー国体。盛岡中央高校出身で明治大学の三ヶ田泰良選手はノルディック・コンバインドで準優勝でした。三ヶ田選手をはじめ、18日の県勢は入賞ラッシュでした。 (リポート) 「富山市内は昨夜からま…

五輪聖火ランナー 県が22人追加発表/岩手

県は18日、6月に県内で行われる東京オリンピックの聖火ランナーを追加発表しました。スキージャンプの小林潤志郎選手ら22人が追加されました。 追加発表されたランナーです。雫石町から久慈市までリレーする初日の6月17…

県北9市町村が「新地域連携モデル」結成/岩手・久慈市

岩手県北部の9市町村がそれぞれの地域資源をいかしながら連携する取り組みが18日、スタートしました。大都市・横浜市との連携も図る新たな地域連携モデルです。 「北岩手循環共生圏」と名づけられたこの地域連携には、久慈市…

津波犠牲の市職員遺族、「殉職者」記載求め要望書/岩手・陸前高田市

東日本大震災で亡くなった陸前高田市職員の遺族が、市内の追悼施設に設置が予定されている犠牲者の名前を刻む碑に、「市職員殉職者」と記すことを求める要望書を、18日、市に提出しました。 要望書を提出したのは、業務中に震…

石川啄木の「ラストレター」盛岡市に寄贈/岩手

盛岡出身の歌人・石川啄木が亡くなる間際に妹に宛てたいわゆる「ラストレター」とみられている手紙など、複数の貴重な資料が18日、盛岡市に寄贈されました。 (リポート) 「石川啄木には2人の姉と1人の妹がいました。今…

知事・県議の資産状況公開/岩手

知事と県議会議員の資産の状況が18日から公開されています。 資産公開は4年に1度改選後に行われるもので、去年9月11日の任期開始時点に知事と県議が所有していた土地や建物など資産の状況が記載された報告書を閲覧できま…

手作り人形7000体「松崎ひなまつり」/岩手・遠野市

遠野市で、手作りのつるしびなやひな人形の展示会が18日始まりました。 「松崎ひなまつり」と名付けられたこの展示会は、遠野市松崎町で毎年行われているもので、会場に所狭しと並んでいるのはほぼ全てが手作りの人形です。そ…

県が新型コロナウイルス対策本部を設置/岩手

新型コロナウイルスの感染者が国内でも増えていることから、県は18日、対策本部を設置しました。 県の新型コロナウイルス感染症対策本部は、知事を本部長に県の各部局長などで構成されています。18日の初会合では、最初にこ…

岩手競馬・岩本怜騎手 優秀新人騎手賞に/東京

岩手競馬の岩本怜騎手がNAR=地方競馬全国協会の優秀新人騎手賞を受賞し、17日、東京で表彰式が行われました。 地方競馬全国協会は「NARグランプリ」という表彰制度を設け、地方競馬で優れた成績を残した競走馬や騎手、…

とやま・なんと国体リポート 県勢ジャンプ陣は?/富山

冬季スキー国体が16日、富山県で開幕しました。競技初日の17日はスキージャンプで岩手県勢の活躍が光りました。 (リポート) 「国体の開始式が行われる富山県南砺市の体育館です。今年は暖冬や新型コロナウイルスの感染…

県職員が酒気帯び運転で死亡事故 県が陳謝/岩手

16日夜、岩手県釜石市で道路を横断していた80代の女性が乗用車にはねられ死亡し、運転していた県職員の男が酒気帯び運転などの疑いで現行犯逮捕されました。これを受けて17日、県は会見し陳謝しました。 逮捕されたのは県…

岩手競馬 開催取りやめあっても3200万円黒字見込み

今年度の岩手競馬は、禁止薬物問題による開催取りやめがあったもののおよそ3200万円の黒字となる見通しです。 これは17日に開かれた県競馬組合議会の定例会で報告されたものです。今シーズンの岩手競馬は、禁止薬物問題の…

高校生が海洋環境調査の結果を発表/岩手・陸前高田市

将来の漁業への貢献が期待されています。岩手県陸前高田市の高田高校で、生徒たちが取り組んでいる広田湾での海洋環境の観測について、成果の発表会が行われました。 高田高校の海洋システム科は、東海大学や国立研究開発法人・…

新型コロナウイルス タクシー会社の対策は/岩手・盛岡市

新型コロナウイルスへの感染が国内で広がっていて、バスやタクシーなど公共交通機関の乗務員にも感染が確認されています。車の中という狭い空間で業務を行う乗務員や乗客の健康を守ろうと、岩手県内で行われている対策を取材しました。…

19年分の確定申告 受け付け始まる/岩手

去年一年分の所得税などの確定申告が17日、始まりました。岩手県内各地の申告書の作成会場には、午前中から多くの人が訪れています。 申告書の作成会場は、県内9つの税務署が受け付け期間に合わせて開設しています。このうち…

もりおか歴史文化館 来館者200万人に/岩手・盛岡市

岩手県盛岡市の歴史を伝える施設「もりおか歴史文化館」の来館者数が16日、200万人に達しました。 200万人目となったのは、盛岡市の沼田光子さん(71)です。16日はセレモニーが行われ、盛岡市の大澤浩教育次長から…

酒気帯び運転で逮捕者も 死亡事故相次ぎ2人死亡/岩手

岩手県内では16日夕方から夜にかけて、宮古市と釜石市で相次いで交通死亡事故が発生し、2人が亡くなりました。釜石の事故では乗用車を運転していた県職員が、酒気帯び運転などの疑いで現行犯逮捕されています。 16日午後7…

6連覇ならず 日本選手権20キロ競歩で高橋英輝3位/兵庫・神戸市

東京オリンピックの代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権20キロ競歩で、6連覇を狙った花巻市出身の高橋英輝は3位に終わりました。 男子20キロの残るオリンピック代表枠は2つ。高橋は16日の大会で優勝すれば代表内定でした。…

10年目の復興支援活動 相模女子大生がつばきまつりで交流/岩手・大船渡市

10年目の復興支援活動です。神奈川県相模原市にある相模女子大学の学生が、15日から大船渡市を訪れており、16日は開催中のつばきまつりの会場で来場者と交流しました。 三陸・大船渡つばきまつりにイベントブースを出した…

自分自身で課題を研究 高校生「マイプロジェクト」発表会/岩手・盛岡市

高校生が自分自身で課題を見つけて探究する「マイプロジェクト」の成果発表会が、岩手県盛岡市で開かれました。 これは東京を拠点とするNPO法人が、震災被災地での学習支援をきっかけに始めたものです。今では全国発表会も開…

日高火防祭に向け笛の吹き初め「笛魂祭」/岩手・奥州市

4月に行われる伝統の日高火防祭に向けて、岩手県奥州市でお囃子の笛の吹き初めとなる「笛魂祭」が15日行われました。 笛魂祭は日高火防祭で使う笛に魂を込める行事で、奥州市水沢の日高神社には笛師や祭り保存会のメンバーな…

故郷・渋民で「啄木かるた大会」/岩手・盛岡市

歌人・石川啄木の短歌を題材にしたかるた大会が、啄木の故郷の岩手県盛岡市で開かれました。 かるた大会は2月20日の啄木の命日の時期に合わせ、盛岡の渋民で毎年開かれています。15日は小学生から大人まで200人余りが参…

「焼き場に立つ少年」も展示 ジョー・オダネルさん写真展/岩手・盛岡市

アメリカの従軍カメラマンとして戦後の日本を撮影した、ジョー・オダネルさんの写真展が15日、岩手県盛岡市で始まりました。 この展示会はジョー・オダネルさんが撮影した戦後の日本の写真を通して、平和の大切さを感じてもら…

サポカー補助金相談も受け付け 福祉車両や安全機能車両の展示会/岩手・滝沢市

福祉車両や安全運転機能付きの車を集めた展示会が、岩手県滝沢市で開かれています。 展示会は岩手ダイハツが開いているもので、車いすでの乗り降りがしやすいスロープがついている車両や、電動で助手席が外側にスライドする車両…

三陸鉄道復旧を応援 ヘッドマークを贈呈/岩手・宮古市

静岡県の鉄道会社が台風被害の岩手県の三陸鉄道を応援です。天竜浜名湖鉄道から三陸鉄道に、列車の正面につけるヘッドマークが贈られました。 「贈呈をお願いいたします」 「ありがとうございます」 三陸鉄道にヘッド…

三陸鉄道 来月14日普代ー久慈間運行再開へ/岩手

岩手県の三陸鉄道リアス線は来月14日に普代ー久慈間の運行を再開することを発表しました。合わせて来月20日の全線復旧に向けたスケジュールも示されています。 これは14日、三陸鉄道が発表したものです。去年10月の台風…

現場からの熱き主張 消防職員が意見発表/岩手・盛岡市

岩手県内の消防職員が日々の業務や生活の中で感じた消防や防災に関する提言を披露する意見発表会が14日、盛岡で開かれました。命と向き合う現場からの熱い主張です。 (茅野耕大さん) 「そこで私は他機関と協力し、何か包…

予算案や復興など審議 県議会2月定例会始まる/岩手

岩手県議会2月定例会が始まりました。県の新年度当初予算案のほか、震災や台風被害からの復興など県政課題について審議します。 14日の本会議では最初に達増知事が所信表明演説に臨み、東日本大震災や2016年の台風10号…

県公認PRキャラ「岩手さちこ」デビュー/岩手

ユーチューブやツイッターなどSNSを利用する若い世代に岩手の魅力を発信しようと、岩手県は架空のキャラクターを「バーチャル・ユーチューバー」に起用しPR活動を始めました。 (自己紹介動画・岩手さちこ) 「岩手のい…

清流化進む千厩川にサケ稚魚1万匹放流/岩手・一関市

岩手県一関市内を流れる北上川の支流、千厩川で子どもたちがサケの稚魚を放流しました。川の清流化に向けた19回目の放流です。 サケの稚魚を放流したのは、一関市千厩町の小梨保育園と清心幼稚園の園児たちです。千厩川は以前…

ラグビーW杯県内経済効果は113億円/岩手

去年、日本で開催され、岩手県釜石市でも試合が行われたラグビーワールドカップで、県内ではおよそ113億円の経済効果があったとする試算がまとまりました。 経済効果の試算は13日、釜石市で行われたラグビーワールドカップ…

食文化発信 米粉で郷土料理&アレンジ料理/岩手・西和賀町

地産地消や食文化の発信につなげようと、西和賀町で13日、地元のコメによる米粉を使った郷土料理やアレンジ料理の発表会が行われました。 彼岸だんごにビスケットの天ぷら…。これらの郷土料理は西和賀産のコメで作った米粉が…

公立高校一般入試 6年連続で志願者が募集定員割れ/岩手

来月行われる岩手県公立高校一般入試の志願倍率が13日、発表されました。県立高校の全日制は6年連続で、志願者数が募集定員を下回りました。 県立高校全日制の志願者数は、推薦合格者などを除いた実質募集定員、8115人に…

農高生が自ら育てた短角牛の革使い「レザークラフト」/岩手・盛岡市

岩手県立盛岡農業高校の生徒たちが、自分たちで世話をして育てた短角牛の革を使って、レザークラフトを体験しました。自分たちで育てた牛を余すことなく消費する、「食育」の新しい形です。 レザークラフトを体験したのは、盛岡…

幼稚園で「できること大会」/岩手・盛岡市

岩手県盛岡市の幼稚園で園児たちが、好きな遊びや得意なことを発表する行事が行われました。1年間の幼稚園生活でできるようになった成長の証です。 13日に行われた盛岡大学附属松園幼稚園の「できること大会」は、10年以上…

水産物消費拡大目指し「復興シーフードショー」/岩手・盛岡市

三陸沿岸で水揚げされた水産物の消費拡大を図ろうという催し、「復興シーフードショーIWATE」が岩手県盛岡市で開かれていて、県内の企業が開発した水産加工品のコンクールなどが行われています。 この催しは県や県漁連など…

住宅全焼し焼け跡から遺体 住人の70代女性か/岩手・矢巾町

13日朝早く、岩手県矢巾町で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から女性1人の遺体が見つかりました。警察は、遺体はこの家に住む70代の女性とみて身元の確認を進めています。 13日午前5時ごろ、矢巾町太田の無職・高…

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

TBS News-i

今日のニュースエコー

新型コロナ港の対応は▽世界的バイオリニストが学校へ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/02/19 放送予定]

ニュースエコー

【放送日時】 月曜日~金曜日 18:15~18:55
【キャスター】 江幡平三郎、浅見智、奥村奈穂美、甲斐谷望

お問い合わせ