IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

児童生徒の活躍たたえ「はばたき賞」/岩手

 2018年02月07日 19:00 更新

 県内の児童・生徒の模範となる行動やスポーツ・文化活動を称える県教育委員会のはばたき賞の表彰式が行われ、18の個人と6つの団体に贈られました。
 はばたき賞は、県教委が1985年から実施しているもので、7日は今年度2回目となる表彰式が盛岡で行われました。文化活動では全日本合唱コンクールで最高賞の文部科学大臣賞に3年連続で輝いた不来方高校の音楽部。スポーツ分野からは愛媛国体のなぎなた少年女子で準優勝した一戸高校の山火ゆかと盛岡二高の佐々木卯月ペアなどあわせて18の個人と6つの団体がはばたき賞に選ばれ、それぞれ晴れやかな表情で賞状と記念品を受け取っていました。このうち障がいを乗り越えて努力した児童生徒に贈る「努力表彰」の部には、東水沢中学校3年の小野寺悠来君が選ばれました。小野寺君は「少年の主張全国大会」で発達障がいを乗り越えて応援団長を努めた経験と周囲への感謝を綴った体験談を発表し、奨励賞を受賞したことが認められました。

(小野寺悠来君)「やはりうれしい気持ちもありますが、自分の今生きてきた人生を人に伝える難しさを学べたのも大きいことかなと思います。」

 受賞した小学生から高校生たちは喜びをかみしめながら、更なる高みをめざす決意を新たにしていました。

今日のニュースエコー

平昌五輪レポ▽岩渕選手ビッグエアへ▽雪合戦日本代表 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。