IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ブランド米 県外へのPR強化へ/岩手

 2018年02月09日 18:50 更新

岩手オリジナル品種のコメのブランド化に向けて県は9日、関係団体と来年度以降の戦略を協議しました。県外へのPRを強化する方針です。
県産米の普及と販路拡大について協議する、「いわてオリジナル品種ブランド化戦略実践本部」には、コメの生産から流通、消費に関わる17の団体が参加しています。一部が非公開で行われた9日の会議では、主に「銀河のしずく」と「金色の風」の、生産・販売戦略が話し合われました。県は首都圏を中心とする、県外へのPRが販路拡大のカギととらえていて、来年度以降は2つのオリジナル米の生産者を、マイスターとして認定し、首都圏でのPR活動に同伴させるほか、テレビCMを積極的に放送して、知名度アップを図る方針です。来年度は山形や富山など、7つの県で新たにコメの新品種が発売されることから、産地間競争はさらに熱を帯びそうです。

今日のニュースエコー

平昌五輪レポ▽岩渕選手ビッグエアへ▽雪合戦日本代表 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。