IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

アルパカ「モフ」お別れ会/岩手・盛岡市

 2018年02月10日 16:20 更新

盛岡市動物公園で生まれ育ったアルパカの「モフ」が、今月末に動物公園を離れるのを前に10日、訪れた人が直接エサをやって別れを惜しみました。
オスのアルパカ「モフ」はおととし6月、盛岡市動物公園で生まれました。おとなしい性格の母親「モコ」と比べ、物おじせず活発な性格で、多くの人に愛されました。まもなく2歳になり大人になることから今月末、栃木県の那須アルパカ牧場に「婿入り」が決まっています。10日は冬の間、閉園している動物公園の臨時開園に合わせ、「お別れ会」が開かれました。訪れた人は好物のキャベツを手で直接食べさせて、モフとより近くで触れ合い、別れを惜しんでいました。モフのお別れ会は11日、12日も行われます。盛岡市動物公園には来月15日の春の開園とともに、栃木県から別のオスのアルパカがやってくる予定です。

今日のニュースエコー

平昌五輪レポ▽岩渕選手ビッグエアへ▽雪合戦日本代表 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。