IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ノーマルヒルで小林陵侑選手が7位入賞

 2018年02月11日 11:35 更新

10日夜、行われたピョンチャンオリンピック、スキー・ジャンプ男子ノーマルヒル決勝で、八幡平市出身、小林陵侑選手が7位入賞を果たしました。
陵侑選手は2回とも、K点の98メートルを大きく超える108メートルを飛んで、日本勢最高の7位でした。試合後、陵侑選手は「自分の力以上のものが出せたと思っているのでうれしい。風の影響で待たされたため、寒さで足先の感覚があまりなかったが、うまく動けたのでよかった。普段のワールドカップより緊張しなかった」と、笑顔を見せながらも淡々と語っていました。一方、陵侑選手の兄、潤志郎選手は1回目が93メートルで31位にとどまり、2回目に進めませんでした。

今日のニュースエコー

平昌五輪レポ▽岩渕選手ビッグエアへ▽雪合戦日本代表 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。