IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

災害時の福祉・介護支援を協議/岩手・盛岡市

 2018年02月13日 11:39 更新

 災害発生時の福祉や介護の課題に対応するための組織が、支援に入った熊本地震や台風10号災害を振り返り、今後の取り組みについて協議しました。

 県災害福祉広域支援推進機構は、東日本大震災の教訓から高齢者や乳幼児、妊婦など要援護者の支援を目的に設置されました。13日の会議では、支援チームを派遣しての初めての活動となったおととしの熊本地震について、避難所への相談コーナー設置などの実績が紹介されました。この経験は、同じ年の台風10号災害に活かされたといいます。一方、熊本では様々な支援チームの調整が機能しなかった課題も報告され、組織は今後、派遣調整のシステム構築を国に要望することにしています。

今日のニュースエコー

平昌五輪レポ▽岩渕選手ビッグエアへ▽雪合戦日本代表 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。