X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「縄文の炎」の下、恒例「藤沢野焼祭」/岩手・一関市

 2019年08月11日 18:00 更新

持ち寄った手作りの土器を焼き上げる岩手県一関市藤沢町の恒例行事「藤沢野焼祭」が10日から11日にかけて行われ、全国から集まったおよそ700点の作品が野焼きされました。

縄文時代の野焼きが、旧藤沢町で再現されたことをきっかけに始まった藤沢野焼祭は、今年で44回目。10日は11の窯に持ち寄った土器が入れられました。そして午後6時、縄文人に扮した藤沢中学校の生徒が、縄文時代さながらに木と木をこすり合わせて火を起こし、祭りのシンボルの高さ5メートルの「縄文の炎」に点火。窯にも火が入れられました。訪れた人たちは炎が照らす、夏の夕暮れを思い思いに過ごしていました。

明けて11日は窯出しが行われました。焼き上がった作品が次々と灰の中から取り出されていきます。参加者は作品の出来に満足そうでした。作品は審査され優秀作品は、1年間、藤沢文化センターに展示されます。

明日のニュースエコー

2学期始まる・小学校で始業式▽岩手ビッグブルズ始動 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/08/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。