X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

震災から8年8か月・身元不明遺体は大槌町の男性と判明/岩手

 2019年11月20日 18:54 更新

東日本大震災の津波で犠牲になった1人の遺体の身元が20日、新たに大槌町の男性とわかりました。

身元が特定されたのは大槌町の当時30代の男性です。男性の遺体は震災発生4日後の2011年3月15日に、大槌町内の遺体安置所で岩手県警の検視を受けました。警察がDNA鑑定を進めた結果、身元が特定され、20日、遺骨が家族に引き渡されました。警察は「家族の希望」として男性の氏名を公表していません。遺体の発見日時や発見場所は記録が残っておらず、不明です。岩手県内では東日本大震災の発生から8年8か月余りが経過した今も、49人の遺体の身元が分かっていません。

今日のニュースエコー

佐々木朗希ロッテ入団発表▽いわてこの一年(1)令和元年 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/12/09 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。