X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

盛岡市動物公園に宿泊施設の計画/岩手

 2019年11月21日 18:54 更新

来年度から盛岡市動物公園の管理運営を担う会社が21日、記者会見を開き、再生計画を発表しました。計画では公園内に新たに宿泊施設を設ける構想やリニューアルオープンの時期などが示されました。

会見を開いたのは、来年度から動物公園の運営を担う「もりおかパークマネジメント」です。リニューアルする動物公園は今の土地の起伏や動物たちの暮らす獣舎を活かすことを前提に、里山の風景を感じられる場所にするというコンセプトを発表しました。さらに、新規事業として公園の中央に4~5組が宿泊できる施設やカフェを作る構想も出されました。公園内の景色が楽しめるほか、宿泊者限定で動物との触れ合いができるイベントも企画したいということです。

(リポート)
「入口から最も遠いキリン舎の奥は行き止まりです。この点も新しい園では変えたいとしています」

来場者が歩く順路は現在は一方通行となっています。リニューアル後は今の道路を従業員用とし、新たに遊歩道を設けて園を周回できるようにして来場者を飽きさせない工夫を施す予定です。

(もりおかパークマネジメント・新沼正博社長)
「動物公園へ行くと山だらけ坂だらけという話ではなく、楽しいと世代を超えた人たちに愛される公園を目指したいと思っています」

さらに管理会社は動物公園の改修に全体の景観見直しの検討も加えるため、工事開始の時期を当初予定されていた今年12月から1年延期。リニューアルオープンも2022年度・令和4年度にずれ込む見通しも示しました。

今日のニュースエコー

佐々木朗希ロッテ入団発表▽いわてこの一年(1)令和元年 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/12/09 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。