X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

県議辞職の松倉氏が会見で再選挙出馬を表明/岩手・盛岡市

 2019年11月27日 18:54 更新

岩手県選挙管理委員会が県議選での「当選無効」を議決し、議員を辞職した自民党の松倉史朋氏が27日会見し、仙台高裁への提訴はせず、再選挙へ立候補することを表明しました。

27日は、自民党県連の藤原崇会長と岩崎友一幹事長、そして松倉氏本人が会見し、冒頭、県政に混乱を招いたとして陳謝しました。松倉氏は今年8月告示の県議選二戸選挙区において無投票当選しましたが、県選管は先月28日、「立候補に必要な居住の実態がない」として、当選の無効を議決。松倉氏は26日、議員を辞職しました。県選管の決定に不服があれば来月2日までに仙台高裁に提訴できますが、会見で松倉氏は、「再度選挙に臨み県民の審判を得たい」と述べ、提訴を見送り「当選無効」が確定したあと50日以内に行われる二戸選挙区の一議席についての再選挙に出馬する考えを示しました。藤原会長と岩崎幹事長は公認についての明言は避けましたが、県連として最大限の支援をするとしています。

今日のニュースエコー

佐々木朗希ロッテ入団発表▽いわてこの一年(1)令和元年 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/12/09 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。