X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

夏の装いに 観光農園でアルパカ毛刈り/岩手・八幡平市

 2020年06月26日 19:00 更新

本格的な夏の訪れを前に、岩手県八幡平市の観光農園でアルパカたちの毛刈りが進んでいます。ふわふわの毛を刈って、暑い夏に向けて衣替えです。

八幡平市の観光農園サラダファームでは、5頭のアルパカが飼育されています。年に一度、冬の間に伸びた毛を刈っていて、今年は今月から始まりました。26日は8歳のメスのナナの毛刈りが報道陣にお披露目されました。元気が良く頑固な一面もあるというナナですが、毛刈りが始まるとおとなしくしていました。そのそばには既に今年の毛刈りを終えたナナの夫のアルが優しく寄り添います。毛刈りは一番毛の多い胴体から、大きなハサミを使ってテンポよく進められていきます。そして26日は特別に取材キャスターも毛刈りを体験できました。

(リポート)
「テンポよく切るのは難しいですね。表面はふわふわするんですけど、中のほうはしっかりと毛が詰まっている感じ」

アルパカは見た目以上に多くの毛で覆われていることがわかりました。そして毛刈り開始からおよそ1時間。毛は顔と首周りだけを残し、すっきりした姿になりました。

(サラダファーム・木村憲司さん)
「毛の短い体の状態は今が一番わかりやすいので、体の細さとかを実感してもらえたらいいと思います」

サラダファームでは来月にかけて5頭すべての毛刈りを行います。夏仕様になったアルパカたちは、毎日1、2回行われる園内の散歩で見ることができます。

今日のニュースエコー

高校生が考案マイバッグ▽応援団と野球部の絆▽七夕会 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/07/07 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。