X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

イオングループが県に2400万円寄付/岩手

 2020年09月09日 19:00 更新

東日本大震災で被災した子どもたちへの学びの支援と平泉の世界遺産の保全に役立ててもらおうと、大手流通のイオングループが県に寄付金を贈呈しました。

9日は家坂有朋イオン東北代表など3人が県庁を訪れ、達増知事に2400万円余りの目録を手渡しました。この寄付金は、イオングループが展開する東北を支援する社会貢献キャンペーンに寄せられたもので、震災後、岩手、宮城、福島の3県へ贈られ、今年で8回目です。県では、「いわての学び希望基金」におよそ2153万円、「平泉の世界文化遺産の保全など」におよそ282万円が活用されます。

(家坂有朋イオン東北代表)
「人のため、地域のために活躍される人たちがやりたいことがやれるような形のほんのひとつの一助になれば」

イオングループから県への寄付金は、これで3億2154万5458円となりました。

明日のニュースエコー

平和を願い高校生らが書▽89歳現役!武道に励む女性 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/09/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。