X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

県内で初めて変異ウイルスを確認/岩手

 2021年04月05日 19:00 更新

 岩手県は5日、県内でこれまでに新型コロナウイルスへの感染が確認された患者のうち、2人が変異ウイルスに感染していたと発表しました。変異ウイルスの感染確認は県内で初めてです。

(岩手県保健福祉部・野原勝部長)
「県環境保健研究センターで実施しました、変異株スクリーニングPCR検査42件のうち2件の変異株を検出いたしました」

 これは5日に開かれた県の対策本部員会議で報告されたものです。県によりますと、変異ウイルスの感染が確認されたのは、先月22日から今月4日までに感染が発表された患者2人で、ともに県外の患者との接触がありました。
 2人は県環境保健研究センターの検査で変異ウイルスへの感染が疑われたため、県は検体を国立感染症研究所に送り詳しい検査を依頼していました。その結果、国内で最も多く確認されているイギリス型の変異ウイルスであることが分かりました。
 県内で変異ウイルスの感染が確認されたのは今回が初めてですが、県内での感染拡大は確認されてないということです。県はこのほか、来月5日まで「まん延防止等重点措置」が適用された宮城県、大阪府、兵庫県の3府県との「不要不急の往来を自粛するよう」求めました。

今日のニュースエコー

新型コロナ▽陵侑金メダルに意欲▽最新文房具の世界 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/04/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。