X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

階段で津波避難訓練/岩手・普代村

 2021年04月21日 19:00 更新

 岩手県普代村の小中学生が21日、学校近くにある三陸沿岸道路の避難階段を使い、津波から命を守る訓練を行いました。

 訓練を行ったのは普代小学校と普代中学校の児童・生徒合わせて147人です。学校の近くには震災後の2013年に三陸沿岸道路の普代道路が完成しましたが、それに合わせて高台にある道路に続く避難階段も整備されました。
 訓練はそれ以来毎年行われていて、21日は避難開始の合図とともに子供たちが108段ある階段を駆け上がりました。避難にかかった時間は中学生が3分40秒、小学生が6分2秒で、いずれも10分以内に終えることができました。

(子どもたちは)
「津波が起きたときにはみんなから指示が出たら、すぐ誰も動いていなくても動く感じで行動したいと思いました」
「(靴ひもがほどけて)60点くらいだと思います。本番の時は100点でやらなきゃ助からないと思うので、外に出たらできるだけ走れるようにしたい」

 岩手県内の三陸沿岸道路には10か所の避難階段が整備されていて、それぞれの階段で毎年訓練が行われています。

今日のニュースエコー

新型コロナ県内の感染確認状況▽山形県の高級山菜料理 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/05/06 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。