X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

IBCカップ決勝 佐々木太郎選手が初優勝/岩手・盛岡市

2021年09月09日 18:58

 岩手県内のアマチュアゴルファーナンバー1を決めるIBCカップは9日決勝ラウンドが行われ、盛岡市の佐々木太郎選手が初優勝を果たしました。

 盛岡ハイランドカントリークラブを会場に繰り広げられた今年のIBCカップ。去年は新型コロナウイルスの影響で中止となったため2年ぶりの開催です。決勝ラウンドには8日の予選を通過した28人が出場しました。
 9日朝の盛岡市内は灰色の雲に覆われましたが、風はほとんどないまずまずのコンディション。決勝ラウンドでは予選を4オーバーの2位タイで通過した盛岡市の佐々木太郎選手が前半で3つスコアを伸ばしました。
 17番ホール終了時点では予選トップの北上市・髙橋靖朋選手とトータル3オーバーで並びましたが、最終ホールをパーで締めた佐々木選手が1打差で見事、初優勝を果たしました。

(佐々木太郎選手)
「こういう歴史ある大会なので自分がまさか勝てると思っていなかったので、最後は苦しかったんですけど素直に嬉しいです」

 大会の模様は今月23日の午後1時55分からIBCテレビで放送します。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース