X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

飲食店対象の時短要請は12日で解除/岩手・盛岡市

2021年09月13日 18:58

岩手県独自の緊急事態宣言に伴う盛岡市内の飲食店を対象にした営業時間短縮の要請が、12日の営業をもって解除されました。盛岡市中心部では休業していた飲食店が13日、営業を再開しました。

県は先月30日から盛岡市内の飲食店に対し、営業時間を午後8時までに短縮するよう要請していました。

県内の直近1週間の新規患者数が要請前より減少していることから、期限としていた12日の営業を最後に要請を解除しました。

盛岡市大通にある飲食店は要請期間中は休業していましたが、2週間ぶりに13日、店を再開しました。

再開を喜ぶ一方、新型コロナウイルス感染の再拡大への不安も感じています。

(肉バルサンダー盛岡店・髙橋宏公店長)
「ワクチンをみなさん打たれるところまではやっぱり不安は残ってますね。(飲食業対象の)職域接種も進めていただいているので、われわれとしても安心材料の1つになったなと思いますね」

店はワクチン接種の加速や県独自の緊急事態宣言の解除へ期待を寄せながら、営業を続けていきます。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース