X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

レギュラーガソリン2週ぶりに値上がり リッター163.6円/岩手

2021年11月25日 18:58

2週ぶりの値上がりとなりました。今月22日時点の岩手県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は163.6円となり、先週と比べ0.1円値上がりしました。

石油情報センターによりますと、県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は今月22日時点で1リットル当たり163.6円でした。

先週に比べ0.1円高くなり、2週ぶりの値上がりとなりましたが、この価格は埼玉県や徳島県に次いで全国で3番目に安い価格です。

一方、灯油の店頭小売価格は18リットル1缶あたり1837円と横ばいで、8月30日以来12週ぶりに値上がりが止まりました。

今後について石油情報センターは「世界的に需要が緩む見込み。アメリカや日本などが石油の備蓄を放出することから、来週は値下がりするだろう」と予測しています。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース