X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

大雨 14市町村に土砂災害警戒情報 県北部各地に避難指示/岩手

2022年08月03日 11:58

 岩手県と盛岡地方気象台は3日、県北部の14市町村に土砂災害警戒情報を発表し、夕方にかけて土砂災害に厳重に警戒するよう呼びかけています。

 岩手県内は大気の状態が非常に不安定となっていて雷を伴って激しい雨が降り、県北部では大雨となっています。県と盛岡地方気象台は盛岡市、宮古市、久慈市、二戸市、八幡平市、滝沢市、雫石町、葛巻町、岩手町、岩泉町、九戸村、一戸町、軽米町、野田村の14市町村に土砂災害警戒情報を発表し、3日夕方にかけ土砂災害に厳重に警戒し低い土地の浸水や河川の増水・氾濫に警戒するよう呼びかけています。
 久慈市は宇部川流域に高齢者等避難、夏井川流域と山形町に避難指示を、また岩手町は町内全域に避難指示、一戸町も4つの地区に避難指示を発令しています。
 このあと県内では雷を伴って1時間に50ミリの非常に激しい雨が降る恐れがあります。4日朝6時までに予想される24時間雨量はいずれも多い所で内陸が150ミリ、沿岸北部で120ミリ、沿岸南部では100ミリです。
 交通機関にも影響が出ています。秋田新幹線は大雨のため盛岡・秋田間の上下線で始発から午後3時頃まで運転を見合わせます。在来線は釜石線、花輪線、山田線、大船渡線、八戸線も全線、あるいは一部区間で夕方にかけて運休となっています。IGRいわて銀河鉄道と三陸鉄道も全線または一部区間で運転見合わせとなっています。
 降り続く大雨のため土砂災害警戒区域などでは命に危険が及ぶ土砂災害がいつ発生してもおかしくない非常に危険な状況です。各自治体から発令される避難指示などの情報に留意し、少しでも安全な場所への速やかな避難を心がけるようにしてください。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース