X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

岩手初の女性参議院議員 広瀬めぐみ氏が初登院 国政へ決意

2022年08月03日 15:48

 臨時国会が3日召集され、参院選岩手選挙区で初当選した自民党の広瀬めぐみ氏が初登院し、国政への決意を新たにしました。

 自民党の広瀬めぐみ氏は、真夏の強い日差しが照りつけるなか、午前8時すぎに国会議事堂前に到着しました。広瀬氏は「初心に帰る」という意味を込め、出馬会見の時と同じ白いスーツで初登院しました。これまで20年以上に渡り弁護士として活動してきた広瀬氏が目指すのは、弱い立場の人に寄り添う政治です。

(広瀬めぐみ氏)
「みんなで政治を作っていくんだという、そういう気持ちでやっていきたいと思っています」

 広瀬氏は、午前10時からの本会議に臨み、参議院の厚生労働委員会と憲法審査会への所属が決定しました。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース