X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

戦争の悲惨さ訴える~盛岡市内3か所で原爆写真パネル展/岩手

2022年08月04日 15:48

 戦争の悲惨さを伝え、平和について考えてもらおうと原爆被害の写真やイラストを展示したパネル展が盛岡で開かれています。

 このパネル展は77年前に広島と長崎に原爆が投下された8月に合わせ、盛岡市が毎年この時期に開催しています。会場の一つ上田公民館には原爆の被害を伝えるパネルやポスター26枚が展示されています。
 原爆が投下されたときの「きのこ雲」の写真や原爆で破壊される前と後の街の様子を比較したポスターなどには解説が添えられていて、夏休み中の子どもたちの学習にも活用できます。
 このパネル展は盛岡市の都南図書館と姫神ホールでも開かれていて、開催期間はいずれも8月17日までです。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース